バスのレア部品を入手

バスの部品のオークション

バス部品のオークションや販売会

バスは、撮り鉄や乗り鉄などマナーが問題視されている鉄道オタクの陰にマニアの存在が隠れてしまい、ヤフーや楽天などのオークション、Amazonなどのショッピングサイトで中古部品の取引が行われている事を知らない人達も多くいますが、様々な関連商品が取引されており初めて見る人達は驚かされます。又、バスの中古部品は、日本各地で子供連れの家族を対象に定期的に開催されているイベントでも運営会社の関連グッズや地域特産の名物などとともに販売やオークションにかけられており、日本全国からコレクターやマニアが数多く集まっています。

市バスや地下鉄の部品が購入可能

大阪交通局では、平成19年以来ヤフー株式会社が運営する公有財産売却システムに市営地下鉄やバスなどに使用されていた市バスの営業所の看板や整備用機器、整備工具、中古部品などが地方自治法に基づく一般競争入札であるオークションにかけられています。しかし、ヤフーや楽天、モバオクなどのインターネット上で行われている一般的なオークションの様に入札価格を見て何度も入札価格を上乗せする事が出来ず一発勝負の入札なので、比較的安価で希望する部品や備品などを入手出来るチャンスもあり、収集家やマニアの人気を集めています。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; イベントでのバス部品販売 All rights reserved